防犯生活15箇条のダウンロード
防犯のリーフレット「防犯の心得」
我が家の危険度チェック
被害住宅の例1
少しでも安く 防犯効率アップを! 問題は、あなたの家を守れるか守れないかです。
犯罪被害や防犯対策へのご意見や妙案公募

 

ご意見や妙案を募集しています。
                
児童の誘拐や殺人事件への対策はどうすればいいの?

                 埼玉県在住 n さんからのご意見
                                    18.03. 6

  埼玉県のnです。小学生と幼稚園児の父です。いろいろな事件が
  起きていてどんなことにも万全の対策は無いと、暗たんたる思いです。

  長浜の事件は、普通に考えればとても信じられない事ですが、
  ある理由を通して見れば、多少は理解できるかもしれません。

  その理由は私の想像でしかないのですが、それなりの確信があります。

  その理由とはウツ病です。
  ウツ病はかなり増えてきており、自分がウツとは知らないまま社会生活を
  なんとか営んでいる人も多いと思います。

  実際妻がウツ病の治療中です。症状は、他人の話していることが理解
  できない。 疎外感がある。  悪口を言われている気がする。不眠。
  イライラしやすく、すぐカッとなったり、突然泣き出したりする。
  集中力が無くなり、何をしていたか解らなくなる。

  正常な論理的思考が出来なくなるので、これをするとどんな結果が
  待っているか理解できないまま衝動的に実行してしまうようです。

  引越をして友人とも離れ、子供が友達と遊ばなくなったのが引き金
  となり、精神的な不安定と多忙な状況が重なって、
  落ち込んだままとなりました。

  今はメンタルクリニックに通い、治療薬のおかげで快復しつつあります。
  「ウツ病は薬で100%治ります」と医者に言われました。

>  自分も人の親なら、我が子を殺されることがどれほど辛いものか、
>  わからないわけがないと思うのですが・・・
>
>  言葉の壁があり、日本に馴染めなくて悩む、というところまではわ
>  かります。
>
>  しかし、その先の発想は・・・・・・
>  なんというか、彼女が馴染めなかったのは、言葉の壁などではなく、
>  そういう発想をする性格も原因だったのではないかと思えてしまいます。
>
>  それに、言葉が壁になっていて馴染めないと思うなら、
>  努力して日本語をマスターすればいいだけの話。
>
>  自分は何もしないで、全部人のせいにする。
>  いますよね、そういう人。
>
>  そういう人は、同じ言語同士だって人が離れていくのに・・・
>  そんな人だから、そういうこともわからなかったのでしょうね。

  ここの部分は正常な判断力や認知力が働いていた人の場合のことで、
  そこが失われるから病気なのです。

  また、脳内神経伝達物質のバランスや分泌量により行動や考え方が
  悪い方へ悪い方へ行きがちになるのもウツ病の特徴だとの事です。

  これも飲み薬で嘘のように良くなります。

  私も妻がこのような状態になるまで、ウツ病とは精神的な弱さが原因
  だと誤解していました。

  私のような理解不足がまだまだ多いと思います。

  上記引用部分は、容疑者を正常な人とみて、ウツ病を理解しない人が
  批判しているというとても偏った意見だと思います。

  匿名でこのようなことを書いたのも、より多くの人にウツ病の真実を
  知り本当の理解まで行かなくても「その様なこともある」位のことを
  知ってほしいと思ったからです。

  1.鬱の人は自分で気付いていない人が大半だそうです。
    私の場合もいつもより長く落ち込んでいるな、イライラしているなと思って
    いました。

    本人も夢にも思わない様子でしたが、説得している内に自分の様子が
    今までより深刻と解ったようで、承諾しました。

    診察を受けると、まさにウツ病の特徴そのままで、はっきりと告知を受け
    ました。

    「あなたはウツ病です。」

    当日はショックのようでしたが、「病気だから気が滅入り何も気力が
    ないんだ。
    自分がぐうたらで駄目だからではないんだ」 と思うと同時に、投薬
   (精神安定剤)を飲むと全く通常の状態にもどれることに気付いたようです。

  2.本人は行動がおかしいことに気付いていない。

    論理的に当たり前のことに気付かない、またはそれで良いと本気で思って
    いる。

    たとえばやかんを火に掛けたまま寝てしまう。

    洗濯物を干している作業中に他のことをし始めて全く忘れ去ってしまう。

    指摘すれば理解しますが、それまでは全く気づけません。

    小さな失敗を会社で続けて、さらに落ち込む悪循環になります。

    ウツのせいとは夢にも思わないでしょうし、解るはずもないです。

    まして言えるわけありません。

    理解が進むことを希望します。

    一般の人には解りにくいでしょうが、ぜひ伝えてほしいと思います。
    宜しくお願いします。

安藤:そうですか。 ウツ病の可能性もあったのですね。

     そういえば、私の知り合いで、ウツ病の方を知っている人がいまして、
     若いのに何時も落ち込んでいて全く仕事ができない人の話を
     聞いたことがあります。

     今、そんな方が増えているんですってね。

     nさんの奥様ようにしっかり面倒をみてくれている人がいれば良いのですが、
     もし、一人暮らしや家族がいても気づかなければ・・・そら恐ろしいです。

     一般論から言えば、確かにMさんのおっしゃるとうりなのですが、
     もしですよ! ウツの男性が性欲をおさえられなくなったら、
     女児レイプ殺害など・・・通常では考えられない事件を起こす可能性も
     否めませんね。

     もし、周りにウツの人がいたら、早めに医師の診断を受けさせるしか
     ありませんね。・・・なかなか難しそうですが、みんなで心しましょう。

     自分を見失っている人間は怖いですから・・・

     ウツの早期発見を見分ける方法などありましたら、それも凶悪犯罪の防止
     になるかもしれませんので、経験のある方はメール下さい。 info@nccc.jp



*******************************************************************

この意見に対するコメントは→ info@nccc.jp


 

 

 

Copyright© 2004.nccc.jp, All rights reserved.