防犯生活15箇条のダウンロード
防犯のリーフレット「防犯の心得」
我が家の危険度チェック
被害住宅の例1
少しでも安く 防犯効率アップを! 問題は、あなたの家を守れるか守れないかです。
犯罪被害や防犯対策へのご意見や妙案公募
第81号  空き巣が犯行に至るまでの行動と心理とは?

(写真図解説明)敷地内に潜入して敷地内に入って侵入可能な”窓”を探す!

  次回はどんな内容のメルマガどんなふうに書こうかな?・・なんて

  ”ナイ頭”をシボって考えていると・・・けっこう頭が疲れるんです。

  そんな時は”北京”さんのメルマガで頭をリフレッシュしている
  57才の安藤心吉です。

  というより”ボケ防止”のタメにやっているんですが、
  ハマっちゃいました・・・これ!

  皆さんも・・ちょっと・・やってみますか?

  頭の若さを保つために最適な問題レベルですよ。 
  http://www.mag2.com/m/0000080242.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   /\    「泥棒、空き巣、強盗にやられたくない人の防犯対策講座」
  / ○\       
/ ■  \   住宅の防犯意識の向上や、防犯対策のお役立ち情報誌です。   
|  П|         
"""""""""""""""─_      第81号    2006. 3. 28(火) 発行 
                         発行部数  3128部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(関連URL)
  NPO全国住宅省エネ防犯研究会ホームページ: http://nccc.jp
  防犯コラム・相談:All About Profile: http://profile.allabout.co.jp/pf/anshin
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  目次
  ・◇ 空き巣発生情報(ニュースにならない発生情報)
  ・◆ (写真図解説明)敷地内に潜入して敷地内に入って侵入可能な”窓”を探す! 
  ・◇ ナンセンス・安心ギャグ(笑)で気分転換??
  ・◆ 長浜、幼稚園児殺害事件関連、ご意見メール(イ国のKさんから再度忠告)
  ・◇ ご意見募集
  ・◆ 生活お役立ち情報
  ・◇ 編集後記 (北京さんの問題に安藤が挑戦!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  **** はじめて読まれる方へ (2回目以上の方はとばして下さい。)****

  空き巣や強盗の被害者は警察認知数だけでも、年間約30万件、被害届けを
  出していない人も多く、年間の被害者数は1.5倍とも2倍とも推測されます。

  この数値は、防犯対策をしっかりしないと、あなたが一生に一度は被害にあう
  可能性を意味しています。

  最近の犯罪は、凶暴且つ大胆で命の危険さえあるのです。
  被害がもたらす家庭崩壊、人生破壊は本当に悲惨です。

  「防犯」は住宅・建物の基本性能です。

  建物の防犯対策を勉強して頂き、「安全と安心」な生活にお役立て頂き、
  多くの市民が防犯対策をする事が、建物犯罪の撲滅に繋がると確信します。

                            安藤心吉
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◆みんなの「防犯・安心と安全」のために、このメールマガジンをあなたの
   大切なご親戚・知人友人の方々にも是非お奨め下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  空き巣発生情報 :ニュースにならない発生情報 

  (東京都杉並区の例)

  東京都杉並区では、3月24日〜26日の3日間で、
  空き巣事件が14件発生も発生しました。

  一戸建てが4件、共同住宅の被害は10件でした。

  手口はガラス破りが13件、合鍵による解錠が1件でした。

  ●共同住宅を狙ったガラス破りによる被害が続いています。
   パトロール活動は共同住宅を中心に行い、
   不審な人を見たら110番をお願いします。
   杉並警察署: http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/4/suginami

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


  ここから本文です・・・

  ◇ 空き巣が犯行に至るまでの行動と心理とは? 

<(写真図解説明)敷地内に潜入して敷地内に入って侵入可能な”窓”を探す!>

  79号  http://www.nccc.jp/mm.backnumber079.htm  で説明した
  ”外部から見える無防備なドア” や

  80号  http://www.nccc.jp/mm.backnumber080.htm  で説明した
  ”外部から見えない玄関” で、その家の防犯レベルを確認すると・・・

  よほど簡単に壊せるドアや施錠していないドアでなければ、
  犯人は破壊が簡単な窓を探すことになるでしょう。

  なぜなら、ガラスの破壊の方がドアよりはるかに
  簡単で時間も早いからです。


  上記の杉並区の例をみても、
  ガラスの破壊が如何に多いかが覗えますね。

  ここで図を見ましょう。

  (写真と図解説明)  http://www.nccc.jp/kiken3.htm

  まず目に入るのが、”写真1”のように、物置や樹木で家の
  奥が見えにくくなっている家です。

  ”図2”のように凹みがある家も同様に狙われやすくなります。

  ”写真3”のようなマンションや集合住宅の窓にも目をつけられます。


  犯人達は、このように、そばに近寄っても外部から死角になっている
  窓の内、比較的簡単に割って入れる窓を物色しているのです。

  この条件下で、犯人が「ここを破ろう」と決める順位は・・・

  1.掃き出しや大きなガラスドア
  2.面格子が無い、あるいは簡単に壊せる面格子付きの腰窓
  3.面格子が無い、あるいは簡単に壊せる面格子付きの小窓

  大まかに言うとこんなところでしょう。

  しかし、一概にこれだけの要因で決めるのは早計です。

  この他に考慮しなくてはならないのが、浴室やトイレや洗面所です。

  なぜなら、居室との間に幾つかのドアがあり、コジ破りなどで出る
  僅かな音は居室や寝室に聞こえない可能性が高いからです。

  1戸建て図  http://www.nccc.jp/choukan-zu.htm  参照

  次回に続く

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

  ◆ 防犯話ばっかりじゃなくて、笑いも欲しい・・安心オヤジのナンセンスギャグ!

  ☆爺さんはアルツハイマー 私はアル中は今(アツチュウハイマ)なんちゃって!・・・ 

   ウヘー・・・・オーサブ〜! マイナス40度の世界だね。

   朝から、87才の爺さんとこんな話ばっか・・・ヘルパーさんも

      あきれ果てて・・・サービスがヘルパー・・なのだそうです。
                      (笑い過ぎて腹がイターイ)

         ・・・では、まじめな情報に戻りまーす。・・・
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

  児童誘拐殺人事件などへのご意見履歴
  http://www.nccc.jp/opinion-kidnap-child.htm


  ◆ 長浜、幼稚園児殺害事件関連、ご意見メール

  <イタリア在住K様からのメール2回目>

  先日は、日本人の平和ぼけの話をしたミラノ在住のものです。

  日本人の悪いところは、外国人のことを知らなすぎると言うこと。
  日本に来て働こうとする人は言い金稼いですぐに祖国へ帰ろうとするだけ。
  日本に対する愛着も何も無い。金づるとして利用するだけ。
  でも、日本人は結構人がよく、助ける。何から何までしてあげる。
  そこに彼らはつけ込む。心の中で舌を出してる。
  これはアジア圏だけでなく欧米なんかもそうです。
  日本人は馬鹿だから何でもしてくれるぞ,って言うことを何度聞いたか,,,。
  「日本人の家に遊びにいけ、これ素敵ねって言えば
  着物でも壷でも何でもくれるよ,」って。
  それに、遊びにいけばごちそうもしてくれる。毎日違う家に行けば
  ただ飯が食える。

  白人は誰でも英語が話せると思い込んでる日本人。
  知り合いのスペイン人は日本で英語の先生をすると言って日本へ行きました。
  有名な英語学校です。でも、スペイン人です。
  アメリカで中国人が日本語を教えてるのと同じです。
  日本人はどれだけだまされたら気がつくのでしょうね。

  私の知ってる限り,普通の人は
  滅多なことでは人の家に入り浸ったり、人を利用したりしない。
  外国からお金を稼ぎにくる人はお金のこと以外何も考えていない。
  日本の社会のことなど何も考えていないんです。

  本当に気をつけましょう。
  90%の外国人は日本人を利用してるんです。
  甘い顔をしないこと。他の日本人と対等に扱うことです。
  私は外国で特別扱いはされず,対等またはそれ以下に扱われています。
  でも,それは当たり前ですね。彼等にとって私はどこの馬の骨とも
  わからないわけですから。

  日本は外国人に甘すぎます。


  <安藤からのご返事>

  ミラノのK様

  又のメール本当にありがとうございます。

  確かに日本人は欧米への"あこがれ"か、欧米人に対しては
  甘く扱い、アジア人に対してはさげすんで見ている人が
  多いかもしれません。

  基本は対等に見て対等に扱う事が大事ですね。
  それに、よほど日本になじんだ外国人でない限り、
  良い意味でも悪い意味でも常識がかなり違うことも
  考慮にいれておかなければいけないでしょう。

  オーストラリア人の人と"死刑"について会話したとき、

  昨年末に木村あいりちゃんと吉田有希ちゃん殺害事件
  について、我々日本人は犯人を死刑にすべき・・・と

  しかし、オーストラリア人は「どんな極悪な犯罪者も死刑に
  してはいけない」との考えです。

  そして死刑のないオーストラリアでも、自分たちを守るために
  外国人にたいして対等に扱いつつ、一線のバリアを敷いているんです。

  これからの日本は、少子高齢化や団塊の世代の定年で
  ますます多くの外国人の労働力に頼ることになり、
  いろんな国の異なった常識で育った人達と共存することに
  なるでしょう。

  彼らと旨く付き合うためにも、そして心ない一部の外国人から
  被害を受けないためにも、差別意識を捨てながら、常識が違う
  事を考慮に入れつつ過ぎた甘えや甘やかしをしないよう
  注意しなければならないでしょうね。

  簡単に言えば、"世界視野の大人になれ"ということでしょうか。

   安藤心吉 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

  ◇・・・住宅侵入盗や児童の安全に関してご意見や妙案を募集しています。・・・

  ご意見や妙案は、支障の無い限りメルマガで紹介させて戴き、
  意見交換の場とさせていただきます。

  発信者様の地域名は郡市区まで、御名前はハンドルネームや
  アルファベットの頭文字でご紹介させて戴きます。外国の方は、国名で結構です。
info@nccc.jp  までお気軽にどうぞ・・・・

  「意見の広場」  http://www.nccc.jp/opinion-square.htm

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

  ◆生活お役立ち情報

  このコーナーは、執筆者が見付けた生活お役立ち情報を掲載していきます。
  防犯とは関係ないものも独断と偏見?で・・・

  今日は何の日?  :  http://www.nannohi.jp/

  健康(おもいっきりテレビの過去のレシピなど見れます):
   http://www.ntv.co.jp/omo-tv/

  建築なんでも質問 :  http://profile.allabout.co.jp/

  我が家の危険度チェック :  http://www.nccc.jp/check.htm

   無駄と隙のない防犯住宅にするには・・
  防犯たてもの診断→防犯プラン: http://www.nccc.jp/shindan-diagnosis.htm

  住宅金融公庫の防犯割り増し融資制度: http://www.nccc.jp/nessa/yushi.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◆ 編集後記

  北京さんのメルマガはハマっています。

  最近の ”たまには頭を使おう【SPI】【一般常識】”に安藤が
  頭をしぼった例です。

  最近老化防止やアンチエイジングの書物がたくさん売れているそうですね。

  北京さんのメルマガなら無料・・・しかも毎日送ってくれる。

  頭をアンチエイジングしたいときだけやれば良いワケ!?



  さて北京さんのメルマガから問題を拝借・・・・

  一本のロープでできた正方形を縦の長さが横の長さの2倍になる長方形に
  つくりかえたところ、その面積がもとの正方形の面積より16cm2小さく
  なった。このロープの長さを求めなさい。
  ただし、ロープの太さは考えないものとする。

  A.12
  B.24
  C.36
  D.48
  E.60
  F.72
  G.84
  H.96

  です・・・が・・・皆さんも・・・今暇している人がいたらやってみては?

  登録は、 http://www.mag2.com/m/0000080242.html  です。

  因みに安藤の答えは

  http://www.nccc.jp/mm-widespread-collaborator5-1.htm

  でした。・・・・アー疲れた・・・

  でも子供の頃に戻った感じで、久々に算数やって・・なんだか
  ボケが少し直ったかな???????????????


  では又来週・・・


----------------------------------------------------------------------
     泥棒、空き巣、強盗にやられたくない人の防犯対策講座
----------------------------------------------------------------------



 

 

 

Copyright© 2004.nccc.jp, All rights reserved.