防犯生活15箇条のダウンロード
防犯のリーフレット「防犯の心得」
我が家の危険度チェック
被害住宅の例1
 
第66号  我が家の防犯診断 8  窓診断−2

  今我が家の危険度チェック  http://www.nccc.jp/check.htm  が
  凄い人気です。


  皆様は「危険度チェック」もう終わってますよね〜!?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   /\    「泥棒、空き巣、強盗にやられたくない人の防犯対策講座」
  / ○\  
/ ■  \      住宅の防犯意識の向上や、防犯対策のお役立ち   
|  П|         情報誌です。
"""""""""""""""─_      第66号    2005.11. 27(日) 発行 
                         発行部数  2029部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  目次
  ・◇我が家の防犯診断8 窓診断−2 破壊抵抗時間の分析と対策プラン

  ・◇写真と図解でわかる・・自分でできる!防犯対策 (バックナンバーより抜粋)

  ・◆編集後記 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       **** はじめて読まれる方へ ****

  空き巣や強盗の被害者は警察認知数だけでも、年間約30万件、被害届けを
  出していない人も多く、年間の被害者数は1.5倍とも2倍とも推測されます。

  この数値は、防犯対策をしっかりしないと、あなたが一生に一度は被害にあう
  可能性を意味しています。

  最近の犯罪は、凶暴且つ大胆で命の危険さえあるのです。
  被害がもたらす家庭崩壊、人生破壊は本当に悲惨です。

  「防犯」は住宅・建物の基本性能です。

  建物の防犯対策を勉強して頂き、「安全と安心」な生活にお役立て頂き、
  多くの市民が防犯対策をする事が、建物犯罪の撲滅に繋がると確信します。

                     安心君 こと 安藤心吉

  バックナンバーをご覧になりたい方→  http://nccc.jp/mm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここから本文です。

  ◇我が家の防犯診断 (防犯対策工事の効率化・格安化を!)

   このコーナーでは、皆様の住まいの防犯診断と解説をしています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  <<8 窓診断−2 破壊抵抗時間の分析と対策プラン>> 
               (いろいろな窓タイプの診断など)


  先週  http://www.nccc.jp/mm.backnumber065.htm  の復習 


  1)危険な窓:外部から死角になっていて、手が届く窓

  2)対策を迷う窓:手が届くが、外部から見える窓


  3)ほぼ安全な窓:高くて手が全く届かない窓



  では、あなたの家の窓を1)2)3)に分類してみましょう。


  1)に該当する窓は何カ所あり、どんなふうになってますか?


  家の周りから良く見て、紙に窓番号と場所名を書いて下さいね。


  例  #1 : トイレ
     #2 : 洗面所
     #3 : 浴室
     #4 : 1F和室の掃き出し
     #5 : 1F洋間出窓
     #6 : 2Fベランダ掃き出し
     など・・全て書き出しましょう。


  次に、どんな窓で、どんな部品が付いているかを書きましょう。

−−−−−−−−−−−−メモ−−−−−−−−−−−−−−−


  例       場所           種類     付属部品
     #1 : トイレ          ルーバー窓    面格子
     #2 : 洗面所          引き違い     面格子
     #3 : 浴室           引き違い     面格子 
     #4 : 1F和室の掃き出し  引き違い     雨戸
     #5 : 1F洋間出窓      フィックス     面格子 
     #6 : 2Fベランダ掃き出し  引き違い    シャッター
     など・・・全て書きましょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   どうでしょう? これらの窓は安全でしょうか?


  では、この状況を防犯診断してみます。


  これらの窓は、不審者が窓のそばにいても、外部から見えないので、
  危険性の高い窓ですから、
  当然防犯性能の高い建物部品を認定した官民合同会議の基準を重視して


  5分以上の抵抗時間がなくてはなりません。 
  (サンプルとしてコジ破り対策で説明しますね。)


  すると、こららの抵抗時間の目安は???
−−−−−−−−診断−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


  例       場所                現在の破壊抵抗時間目安
     #1 : トイレ(ルーバー・面格子)−−−−−−−1分30秒 位
     #2 : 洗面所(面格子)−−−−−−−−−−−0分45秒 位
     #3 : 浴室(面格子)−−−−−−−−−−−−0分45秒 位
     #4 : 1F和室の掃き出し(雨戸を閉める)−−− 0分45秒 位
                     (雨戸を開ける)−−−--0分15秒 位
     #5 : 1F洋間出窓(FIX・面格子)−−−−−− 1分20秒 位
     #6 : 2Fベランダ掃き出し(シャッターを閉める) 0分45秒 位
                    (シャッターを閉めない)− 0分45秒 位


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


     となって、面格子があろうが、雨戸やシャッターを閉めようが、
     5分にはとうてい満たない破壊抵抗時間です。


     ほとんどが 「あっ・・・という間」 っていう感じですね。


   ※この時間は、普及品を安藤心吉が自分自身でテストした時間です。 



   今度は、これらの窓に防犯対策を施してみると・・・・


−−−−−−−−−−−−−−−(対策プラン)−−−−−−−−−−−−−−−

  例       場所            防犯対策     対策後の破壊抵抗時間目安
     #1 : トイレ          
          (ルーバー・面格子)    防犯内格子−−−−−−約6分強
     #2 : 洗面所
          (引き違い・面格子)   防犯ガラス+補助錠−−−約5分強
     #3 : 浴室
          (引き違い・面格子)   防犯ガラス+補助錠−−−約5分強
     #4 : 1F和室の掃き出し 
          (引き違い+雨戸)   防犯フィルム+補助錠−−−約5分強
          (雨戸を開ける)          〃      −−−−約5分強
     #5 : 1F洋間出窓
          (FIX・面格子)       防犯フィルム    −−−約6分強
     #6 : 2Fベランダ掃き出し
          (引き違い+シャッター) 防犯フィルム+補助錠−−約5分強
          (シャッターを開ける)       〃       −−−約5分強
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    となって、「防犯性能(規定の破壊抵抗時間)」を満たす窓になります。

    1)の危険な窓のみを対策しただけでも、窓に関しては格段に防犯性能が
    高くなりました。


    1)のみの窓でしたら、費用も全部の窓対策と比較すれば、かなり安価で
    かなり防犯効果が高いと言えます。

    更に余裕があれば、「2)の対策するか迷う窓」にも、
    勿論同様な対策を程したほうがよいのですが、


    「予算がかかりすぎる」という方は、多少レベルを落としてでも
    対策すれば、更に防犯効果が高まります。


    もっと完璧に近づけたかったら、全ての窓の対策をする事ですね。


  防犯ガラス   http://www.nccc.jp/mm.backnumber057.htm
  防犯フィルム  http://www.nccc.jp/mm.backnumber059.htm
  図解説明   http://www.nccc.jp/daigram-windowr-taisaku1.htm



  一応ここまでで、防犯診断の概略説明を終わります。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  更に詳しく知りたい人や、自宅の防犯診断をして欲しい人は
info@nccc.jp の安藤心吉までメールを下さいね。  
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  

  予告
  次回:  「お金がかからない!防犯生活」 です。 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

  ◆我が家の危険度チェック→  http://www.nccc.jp/check.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◆ 編集後記 


  オールアバウト  http://allabout.co.jp  に、


  探せる、相談できる「All About プロファイル」
http://profile.allabout.co.jp


  が新設され、21日に公開されました。



  読者も無料で会員登録すると、
  いろんな相談ができたり、
  自分だけのマイページに気に入ったコラムや専門家をスクラップできて、


  それらの情報をいつでも簡単に見ることもできます。


  現在は建築分野のみですが、約90名のプロが参加しており、

  私も参加しているので、是非チェックしてみて下さいね。 


  →  http://profile.allabout.co.jp/pf/anshin


  質問や意見をお待ちしています。


  ではまた来週・・・
 



 

 

 

Copyright© 2004.nccc.jp, All rights reserved.