防犯生活15箇条のダウンロード
防犯のリーフレット「防犯の心得」
我が家の危険度チェック
被害住宅の例1
少しでも安く 防犯効率アップを! 問題は、あなたの家を守れるか守れないかです。

安心くん(安藤心吉)からのメッセージ
まずご相談下さい。(無料)


 官民合同会議による防犯性能の高い建物部品が平成16年4月に発表されました。防犯フィルム関連企業16社、防犯ガラス関連企業27社、サッシ関連企業10社、鍵関連企業13社、シャッタードア関連企業19社、15カテゴリー2500品目がその目録に掲載されています。この数字を聞いただけで一般市民の方々は、いったい何から手を付ければ良いのかわからないのではないでしょうか。又エントリー5団体に属している各メーカーやその傘下の数限りない販売工事会社はそれぞれの分野の専門家であって、一般市民の方々が「空き巣にやられたから、何とか次にはやられないようにしたい」とか、「怖いので、安心できるような建物にして欲しい」などの要望に応えることの出来る企業はどのくらいあるのかはなはだ疑問です。私が思うには、一般市民の方々は「安心と安全な生活」を求めているのであって、決して一部の素晴らしい防犯部品を求めているのではありません。そこで住宅や建物の防犯工事をお考えの一般市民の方々は是非ご相談下さい。当NPOは、豊富な防犯工事専門知識を持つスタッフがどの企業にも属さず、公平な立場で一般市民の皆様のご相談に応じます。
防犯・省エネ工事無料相談をクリックして必要事項をチェック及びご記入して送信して頂くだけで、優先順位の高い防犯工事のアドバイスを致します。

 

<<前へ
/4


 

 

 

Copyright© 2006.nccc.jp, All rights reserved.